2017年10月19日

もうかれこれ2年以上ご飯を炊いていません − ごはんパックが超便利!!


どーも、AXIAです。

私、もうかれこれ2年以上ご飯を炊いていません。

それは、今から2年ちょっと前に引っ越しをした時、仕事が忙しく、自炊派だけれど、平日夕食時の自炊とその後片付けに時間を掛けたくなかったので、炊飯器を使わない生活を試してみることにしたのがキッカケでした。

上手くいかなければ、炊飯器を買えばいいや・・・という軽いノリで始めてみたのですが、その結果、ごはんパックさえストックしておけば、炊飯器が無くても全く困りませんでした。

寧ろ、米を研いだり、炊き上がるのを待ったり、内釜を洗ったりする手間が無くなったので、かなりの時間短縮になりました。

特に平日の夜は夕食に時間を掛けていると、あとは寝るだけになってしまいますし、疲れて仕事から帰ってきて手間暇かけた料理なんて作る気にもならないので、ごはんパックは、自炊における最強の時短食品だと思います。何せ電子レンジでチンするだけですからね。

その上、炊飯する場合のお米の購入や保存、炊飯器での炊飯時と保温時の電気代なども考慮して比較すると、ごはんパックはコスト高な食品ではなく、寧ろ、時短メリットも考慮すると非常にコストパフォーマンスが良い食品と言えるでしょう。


ただ、私の場合、白米をあまり食べません。(ここ数年は外食時ぐらいしか白米を食べていません。)

その理由は、白米は精米されているのでビタミンやミネラルが削ぎ落とされてしまっている上、糖質量が多いので、自分も含め、デスクワークばかりで運動不足のオフィスワーカーにとって、健康に良い食べ物とは言えないからです。(勿論、基礎代謝の高い若い人や日頃から運動している人は白米を食べても良いと思いますが。)

・・・とはいえ、健康に良いとされる玄米は味と食感があまり好きではありません。

そんなわけで、私は白米のごはんパックでも玄米のごはんパックでもなく、麦ごはんのごはんパックを常食としています。

五穀米十六穀米など雑穀米も好きなのですが、近所のスーパー等では置いていなかったり、置いていも種類が少なかったりなので、雑穀米のごはんパックもたまにネットで購入しています。

以前は会社帰りに買っていたのですが、まとめ買いすると結構重いし、他の買い物もあり、いちいち買って帰るのが段々面倒になって、今では、ストックが少なくなってきたら、48食分ぐらいネットでまとめ買いしています。

テーブルマーク麦ごはん箱買い

テーブルマーク麦ごはん3食入

テーブルマーク麦ごはん160g

テーブルマーク麦ごはん

麦ごはん


冷凍食品「すき家 牛丼の具」を使って、ササッとお手軽に生卵キムチ麦ごはん牛丼(ミニサイズ)作ってみた。

すき家牛丼の具

生卵キムチ麦ごはん牛丼ミニサイズ





特に、日々時間に追われている自炊派の会社員諸兄諸姉には、大幅な時短につながるごはんパックは、大変オススメです。


ごはんパックの売れ筋ランキング


ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。
Σ(´∀`;)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ


posted by AXIA at 16:12| 食料品・飲料・自炊・外食