2017年11月22日

超絶うまいカップ塩焼きそば −「俺の塩」


どーも、AXIAです。

私はソース焼きそばよりも塩焼きそばの方が好きなのですが、本当に美味しいと思える塩焼きそばには、あまり出会っていません。

フライパンで調理する生麺タイプの場合、ソース焼きそばは美味しいと感じるのですが、塩焼きそばとなると、種類も少ない上、付属のソースの味もイマイチで、そもそも生麺タイプの塩焼きそばを取り扱っていないスーパーマーケット等も少なくありません。(特に中小規模店舗)

しかも、生麺タイプは、3玉で1袋のものが多く、賞味期限の短いものが多いので、一人暮らしだと賞味期限内に食べきれません。

一方、インスタントのカップ塩焼きそばは、賞味期限が長いし、お手軽に作れますが、麺がお湯を吸収するので、若干の水っぽさがあり、柔らかすぎてイマイチなものが多いです。付属のソースも自分の好みに合うものが、あまりありません。

そんな中で、私が頻繁に購入しているカップ塩焼きそばが、マルちゃん(東洋水産)の「俺の塩」です。

俺の塩パッケージ

以前住んでいた地域では、時々スーパーやコンビニでも見かけていたのですが、今住んでいる地域のスーパー等には売っていないので、もっぱらネットで箱買いしています。

(・∀・)

俺の塩箱買い


「俺の塩」は、コシのある細麺と、ポークエキスをベースに、ホタテと昆布の旨みを利かせたソースが特徴の海鮮系塩焼そばです。更に、ソースには「赤穂の塩」が使用されています。

また、大抵のカップ焼きそばが、熱湯を注いでから出来上がりまで3分〜5分待つことになりますが、「俺の塩」は1分で湯戻りするので、すぐに超お手軽に作れます。


【商品パッケージに記載されている原材料名】
油揚げめん(小麦粉、植物油脂、精製ラード、食塩、醤油、卵白)、添付調味料(植物油、砂糖、乳糖、食塩、ポークエキス、粉末野菜、こんぶエキス、醤油、香辛料、たん白加水分解物、魚介エキス)、かやく(キャベツ、貝柱風かまぼこ、きくらげ、にんじん)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、増粘多糖類、かんすい、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、カラメル色素、酸味料、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にえび、ごまを含む)


細麺海鮮系であることが大きな特徴ですが、この点で、人によって好みが分かれるところだと思います。

しかし、細麺だからこそ、僅か1分の待ち時間で茹で上がり、また、麺がお湯を吸収する表面積が少ないからこそ、水っぽくならず、コシのある食感が楽しめるのだと思います。

また、海鮮系特有の旨みが利いていて、独特の風味があります。

個人的には、飽きのこない、病みつきになる味です。

ソースは、液体ソースと粉末ソースから成ります。

俺の塩-1

旨いソースですが、「俺の塩」のネーミングどおり、かなり塩が利いているので、粉末ソースは全部入れるとかなり塩辛いと感じる人もいるかと思います。半分ぐらい入れて、徐々に好みの味になるまで足すのがよいかもしれません。

私の場合、粉末ソースは五分の二ぐらいを使用して、あとは、わさび塩を少量入れるという、ちょい足しアレンジをしています。



俺の塩-2

俺の塩-3.JPG

他にも、天かす、薬味、レモン果汁、ラー油などを好みに合わせて追加すると更に美味しくなると思います。

特に、塩焼きそばにレモン果汁は良く合うと思います、塩とレモンって合いますからね。

天かすと薬味

レモン果汁

調味料一式

果汁の売れ筋ランキング

それから、私は、カップ麺に限らず、インスタント食品を食べる時は、栄養のバランスを考えて、野菜炒めやサラダ、野菜ジュースやフルーツジュースなどを一緒に摂るように心がけています。

サラダと黒酢ジュース


塩焼きそばが好きで、色々なカップ塩焼きそばを食べてきましたが、私にとっては、「俺の塩」がダントツのNo.1です!!




因みにNo.2は、明星の「評判屋 塩焼そば」で、こちらは「俺の塩」とは全く風味が異なる塩焼きそばで、オーソドックスな塩味の中では自分にとって一番美味しく感じる塩焼きそばです。

明星評判屋塩焼そば




ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。
Σ(´∀`;)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ


posted by AXIA at 15:35| 食料品・飲料・自炊・外食